今日の散歩道!

このところ連日雨模様で、気温も16℃と涼しい日が続いていて、あまり夏という感じがしていなかったんですけど、今日は22℃に上がって、快晴。

これから何日かは少し夏模様になるかな…という感じです。

それにしても、ヨーロッパは酷暑と言われていますけど、こっちはちょっと冷夏気味ですね…どうしたんでしょう…

まぁ、最近は引きこもりがちで運動不足なところから、今日は久しぶりに森の中を散歩してきました。

濃い森の中は、深く息をすると…森の精気が身体に染み込んで来るようです。

森林浴とでもいうんでしょうか…

風がなくても、耳を澄ますと木々の音が聞こえるようです。

獣道ならぬ小道の緑も眩しく…

そして、スウェーデンの森といえば、樅の木と松の木…

少し歩くと、我らがルンド湖…

いつものコース、ゴルフ場まで来て…

帰り道では森の精に挨拶をして…

およそ6キロの道を歩きました。

久しぶりでしたけど、やっぱり気持ちよかったです。

ストックホルムから、夏の音届けます!

今日の6月27日、新聞を見るとG20のニュースも大きく出てますが、何やら台風もどきの天候で、関東も天候が悪く、蒸し暑い日が続いているとか…

道産子の僕としては「北海道はさぞかし涼しいだろう」なんて思っていますが、どうやら最近は北海道も昔と違って、車にはクーラーもついているらしい。

一方で、ドイツやフランスなどヨロッパでは酷暑で、フランスあたりじゃ「このままでは死人も出る…」という話も出てるとか…

今日のストックホルムは19度。
いつもの夏よりちょっと涼しいかな…と思う天気です。

酷暑の日本やヨーロッパを考えると、やっぱりここスウェーデンは過ごしやすい!

今は、こんな感じです。

白樺の木の葉…

湖の水の音…

スウェーデンの夏の音です…

涼しんでください!