福祉と医療の広場

福祉と医療の広場

パーソナルアシスタント、グループホームから在宅へ!

パーソナルアシスタントとは: パーソナルアシスタントというものは、元々、例えばビジネスの世界ではPersonal assistant (個人秘書PA)として訪米ではよく使われ、また日本でも外資系の企業ではよく見かけますが、一般的には秘...
福祉と医療の広場

福祉という言葉はあまり使われない国…スウェーデンの福祉について!

90年代初めの頃の話ですが、日本のある女子大の研修グループがストックホルム市の市庁舎を訪れた時のことですけど… ノーベル賞の晩餐会も催されるその市庁舎の中にはストックホルム市議会もあり、東京でいえば都庁のような仕組みになっています。 ...
福祉と医療の広場

コロナ感染が減少のスウェーデン、高齢者施設への訪問禁止が解除!

最近のスウェーデンの情報といえば、やはり世界的にユニークな新型コロナ対策についてのニュースが多いですが、9月に入ってからも、世界的に感染が拡大されている中、スウェーデンだけは感染者数も死亡者数も激減しています。 フランスなどではまたロ...
福祉と医療の広場

コロナウイルスと、スウェーデンについての報道!

最近はまたコロナウイルスの感染が拡大していて、日本でも「感染者数、過去最多を記録」とか、またクラスターの発生や「家庭内感染」というニュースがマスコミを賑わしていますが、 一方で、世界的にユニークな対応をしているスウェーデンのコロナ対策...
福祉と医療の広場

スウェーデンの新型コロナウィルス対策 2020/3/25

今日は、僕の友人・同僚ダールマン容子さんからの「スウェーデン情報」です。 スウェーデン在住:ダールマン容子 中国から始まった新型コロナウィルスの感染拡大は、アジアからヨーロッパ、アメリカへと広がってきました。そして私が暮...
福祉と医療の広場

ハビリテーションって、何をどうするの?

ハンディキャップということ 「元の状態に回復させる」ためのリハビリテーションではなく、「持っている機能を生かしてさらに発達させる」というハビリテーションの考え方は、障害という事について今まで私たちが持っていた概念や姿勢などについて、考...
福祉と医療の広場

知的障害者って、どういう人?

知的障害者とは… いわゆる「知的障害者」といわれる人は、どのような人のことをいうのでしょう? 現在、日本において知的障害のある方を支える法律の中では、「知的障害者福祉法」と「障害者総合福祉法」の2つの法律があり、知的障害のある方...
福祉と医療の広場

リハビリテーションと、ハビリテーション

リハビリについて: もともと、リハビリテーションはラテン語のHabil(有能、役立つ、生きる)という言葉から生まれ、病気や怪我などをした場合に元のHabilの状態に戻す、つまりRe-Habilしていくという意味です。 リハビリテーシ...
福祉と医療の広場

スウェーデンの医療制度について

ユニバーサルヘルスケアとスウェーデンの仕組み その国の基本的な保健ケア制度、日本でも 1961 年に導入された国⺠皆保険などは一般的にユニバーサルヘルスケアと呼ばれていますが、スウェーデンは 1955 年に制度化されています。 ...
タイトルとURLをコピーしました